忍者ブログ
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インフルエンザを患っている間にちょっとした事件がございました。

17日に私の家で飼っている猫が出産を試みたみたいです。


いつもと違う鳴き方で鳴いているので『もしかしたら』と思ったのですが、やっぱりそうみたいでいきみ始めました。
私は40度の熱と戦いながら隣で今我が子を出産しそうになっている愛猫の声を聞いていました。
苦しそうにしている愛猫の横で私の嫁はずっとついて励ましていました。
どれ位時間がたったかは分かりませんが、突然
なんで?!!!!
という嫁の声に私は
「どうした?!」
という反応をしました。でもいくら嫁に声をかけても返事が返ってきません・・・。
どうしても気になって仕方がなかった私はとなりの部屋に行って嫁と愛猫の様子を伺いました。
すると愛猫の近くに未だ未完成の胎児・・・泣き崩れて声も出ない嫁・・・
「口が出来とるのに!何で!?」
という嫁の言葉に私は「しょうがないよ・・・」
としか言えませんでした。
私たちは結婚して今年で2年目になりますが、子供が出来ていません。私の方に問題があるか、はたまた嫁のほうかは分かりませんが、願っていてもなかなかその通りにはいかない事が常。
そんな私たちの代わりにと嫁は切に愛猫の出産を願っていたのかも知れません。
その気持ちが分かるからこそ私はなんとも声をかけれずにいたのです。
元々からだの弱い猫だったので上手く胎児を育てる事が出来なかったのでしょう、今回で2回目ですが、目や口までは育っても完全体として出産を成功させる事が今回も出来ませんでした。
それでも、私の家の猫は苦しみながらも頑張って我が子を産み落としました。いつか我が子に乳を吸わせることを夢見て・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Ciel
年齢:
34
HP:
性別:
男性
誕生日:
1983/07/08
職業:
秘密
趣味:
PC
自己紹介:
よろしくです(〃⌒ー⌒)/♪
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]